東京工業大学
化学生命科学研究所
館山・安藤研究室

1970/01/01

ポスドク・学生の育成重視

1970/01/01

研究活動はすべて英語で実施(国際性大)

1970/01/01

国際的にも見える先端的研究の実施(国内外の著名研究者の相互訪問、競争と交流)

1970/01/01

理論/計算/AI技術の新規性も重視
(汎用プログラムのユーザーではなく、手法開発も行う)

1970/01/01

太陽電池、触媒・光触媒の界面に関する計算科学研究(統一的な界面学理の構築)

1970/01/01

固液・固固界面、酸化還元反応の計算科学研究の最先端
(電気化学、イオニクス、表面科学など)

1970/01/01

二次電池の理論/計算/データ科学研究の世界最先端
(Li-ion電池、Na-ion/Mg-ion/全固体電池など)